10月20日、安全衛生委員会にて、ヤクルトさんに出前授業を実施していただきました。

20161031_1 20161031_2

ヤクルトグループでは、地域の小学校などを訪問して、出前授業を実施しているそうです。

そこで、今回当社でも毎月衛生に係わる事項をメインに開催している、安全衛生委員会において、出前授業を実施していただけることになりました。

健康のために、正しい食習慣・生活習慣を身につけることや、食べ物の栄養分を吸収する腸の大切さを学びました。また、食べ物が口から入り、便となって排泄されるまでの過程を、エプロンシアターを用いて、分かりやすく解説してくれました。その他には、便の状態を常日頃から確認することで、健康状態がチェックできるというお話や腸内環境を整えることの重要性を学びました。

この授業に参加して、管理者全員が日頃の食生活を見つめ治すきっかけになったので、今後、ドライバーの皆さんにも、ヤクルトさんに教わった事を発信していきたいと思います。

今回授業をしていただいた近畿中央ヤクルト販売株式会社の皆様、当社の健康づくりにご協力していただき、本当にありがとうございました。