9月1日は、「防災の日」ということもあり、株式会社ヨシダ商事運輸では、毎年9月に自主防災訓練を実施しており、今年は9月24日に実施しました。

DSC02699
万が一、火事が起こってしまった時に、迅速な判断と行動をとることが、被害を最小限にくい止め、けが人や死者を出さないことだと思います。

そのため株式会社ヨシダ商事運輸では毎年、「防災の日」(9月1日)がある9月に、自主防災訓練をおこなっています。

昨年は、鳴尾消防署様に来ていただいて防災訓練をおこないましたが、今年は自社のみで防災訓練をおこないました。

鳴尾消防署様よりお借りした、防災訓練で使用する水消火器を手に持ち、火事が発生したことを周囲に知らせるために、「火事だーっ」と大きな声を出しながら火元に近づき、火元手前で水消火器のピンを抜きホースを持って、複数人同時に火元にめがけて噴射し、初期消火をするなどの訓練をおこないました。